[第33回]「音楽」の語源を知っていますか?

いつもご覧いただきありがとうございます!教室担当の田中です。

突然ですが、春のヤマハCM、みなさまご覧になりましたでしょうか?

 

わたしはこのCMを見て、胸が熱くなりました…!

「音楽」って、音を楽しむって意味ではなかったのですね。

音楽の素晴らしさ、尊さが伝わる名CM。よっ、ヤマハ音楽振興会!と思いました。(怒られそう…)

こちらの別パターンも、秀逸なCMだと思いました!

 

ヤマハ音楽教室はこの春、YAMAHA MUSIC SCHOOLとして生まれ変わります。

その第一歩として、3歳児対象コースとしてこれまで展開してきた「おんがくなかよしコース」が「ぷらいまりー」に、

小学生からの入会コースである「ジュニアスクール」が「プレジュニア」に、この春からそれぞれ変わります。

多くのお子さまにとって、これまで以上に音楽の楽しさや魅力が伝わり、音楽力向上に繋がるカリキュラムが組まれています。

 

詳しくはヤマハ公式HPにて↓

https://www.yamaha-ongaku.com/music-school/

 

コロナ禍以降、人々の生活のさまざまな場面にオンライン要素・デジタル要素が急速に浸透したように、ヤマハも時代性を鋭く取り入れて、今だからこそできるレッスン・サービスを提供していきます。

とはいえ、ヤマハ音楽教室や旭楽器がこれまで大事にしてきたリアルレッスンは今後も変わらず大事にして、画面上では決して手に入らない、リアルでしか経験できない感動や達成感を今のお子さまに感じてほしいなと切に願っております!

 

お子さまの習い事をどうしようかお悩みの親御様、どうぞお気軽にヤマハの無料体験レッスンにご参加ください♪

入会する・しないはさておき(笑)、教室スタッフの田中としましては、この春、ヤマハの上質なレッスンをぜひ親子でお楽しみいただければと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

田中

[第33回]「音楽」の語源を知っていますか?
最新情報をチェックしよう!